HARG療法の施術内容とは?女性に対しても有用なの?

HARG療法とは、薄毛の改善のために、毛髪を再生させることを目的とした治療法として確立されたものです。毛髪を生やすために必要とされる栄養を、直接頭皮へと注入する治療法です。その栄養のことを、「HARGカクテル」と称します。薄毛が進行してしまい、毛穴が何ら見えない状態からであっても、発毛を促すことができます。

HARG療法を推奨できる理由とは、まずは発毛率にあります。HARGカクテルによる毛髪を蘇らせる効果によって、ほぼすべての人が発毛効果を体現しています。

従来は、プロペシアなどを処方したり、さまざまな薄毛対策がなされてきたのですが、これは抜け毛を予防することに留まるものであったり、そのほかの治療法も、未だ生え残っている毛髪を太く成長させて、外見上毛髪が生えてきたように見せかけるような方法がよく見られました。

しかし、HARG療法はこのような従来の療法とは異なる、最新の治療法です。

HARG療法は、既に200ほどの医療施設において採用されています。HARG療法を採用しうる施設は、厳格な要件を満たした医療機関のみです。このために、エステやサロンなどは、足元にも及びません。

男性のみにしか効果がなく、女性に対して施せば、何らかのトラブルを惹起しかねない、または副作用が出てしまう脱毛治療とは異なり、HARG療法は女性に対しても効果があるとされています。

HARG療法の施術内容とは、施術1度につき、20分ないし30分程度、これを一月に1度ほど行います。さらに、施術といっても入院を要するものではなく、自然なものであることから、日常生活を一変させなければならないことはないです。